40歳からの体力づくりにジョギングとコエンザイムQ10で体力に自信

40歳を過ぎると体力に自信がなくなりだします。今までできていたことができなくなったり、少し無理をすると翌日かなり疲れたりしています。 寝ても体力が回復しなくなると歳をとったことを実感するようになります。健康管理や体力づくりで何がいいか分かりませんが、簡単に始めることができるジョギングをすることにしました。始めは思っている以上に走ることができません。1キロも走り続けることができないのです。学生時代はずっと野球をしていましたが1キロを走れないなんて体力のなさを実感することになりました。翌日筋肉痛と疲れが残ります。分かっていたのですがかなりショックです。そこから健康管理が大事なことを知り、毎日の飲酒をやめ夜走ることにしました。無理をせず続けることを目標にして走ります。疲れたり忙しい時には走りません。半年くらいそうしているとかなり筋力がつき体力もつきます。ジョギングを始めたときからサプリメントも飲んでいます。一過性の疲労感の軽減に効果があり機能性表示食品であるコエンザイムQ10です。1か月くらい飲んでいると疲れが軽減されているのを実感できます。今は有名なジョギングコースで走ることが楽しく、有名なマラソン大会出場が目標です。